庭

手入れは業者に全てお任せ|芝刈りをしてキレイな庭を取り戻す

枝葉を切る手入れ

剪定

庭に生えている植物の手入れには様々なものがあって、その中には成長のために枝葉を切り落とす剪定があります。植物は成長する度にどんどん枝や葉を伸ばしていくのです。枝や葉の数が増えてしまうと太陽の光は枝葉にしか当たらず、植物の根元に栄養が届かなくなってしまうでしょう。そうなってしまうと、根に栄養が足りなくなってしまい簡単に折れてしまうという問題が発生します。剪定を行なうことで植物全体に栄養が届くようになりますので、丈夫に成長させることができるはずです。それだけではなく、枝を切ることで新しく生えてくる枝を頑丈にすることができるという効果もあります。それだけではなく、見た目を整えるためにも剪定を行なうことがあるでしょう。枝葉が伸びている状態はキレイな見た目とはいえません。それだけではなく、枝葉がたくさんあると自宅に影がさしてしまい日当たりが悪くなってしまうのです。日当たりが悪くなってしまうと洗濯した衣類が乾きにくくなりますし、自宅が暗い雰囲気になってしまいます。他には病害虫が大量発生するという問題がありますから、虫に寄る被害をなくすためにも枝葉を切り落とすようにしましょう。剪定を行なう時に気をつけることは、ただ枝葉を切り落とせばいいという問題ではありません。枝によってはその植物にとって必要なものがありますから、切り落としてしまい逆に成長を阻害させてしまうという問題が起きてしまうのです。それでは手入れをした意味がありませんので、この手入れを行なう際は十分に注意するようにしましょう。